« File.17 映画館従業員は図工がお得意!? | トップページ | File.19 ポップコーン百花繚乱 »

2006年2月 2日 (木)

File.18 試写用プリント"0号"

映画のことを英語でFilmというように、撮影媒体の素材としては長らくフィルムが使われてきました。1895年にリュミエール兄弟によって世界初の映画上映が行われて以来(参照 File.2 映画の誕生)、映画はフィルムと共に歩んできました。最近はビデオシネマやデジタル撮影の映画もありますが、現段階ではフィルムで制作されている映画が圧倒的多数を占めています。

映画の上映プリント(フィルム)がどのように仕上げられていくかをご存知でしょうか?詳しくはまた後日改めて紹介しようと思っていますので、今回はフィルムの流れを簡単に説明させていただきます。
撮影が終わったフィルムは映画フィルム現像所で現像処理され、ネガになります。フィルムカメラで使
おなじみのオレンジ色をしたあのネガと同じです。商業映画の撮影は膨大な量のフィルムを使用するため、撮影が続けられる間は何度もこの作業が繰り返されます。
撮影と現像が終わるとフィルム編集や作曲、録音、視覚効果処理などのポストポロダクション工程を経て、最終的に1本のまとまった形として仕上げられます。
世界にひとつしかないオリジナル・ネガで、マスターとも言います。このマスターから最初にポジティブプリントされたものが0号プリント。0号は一般向けに披露されることはなく、製作に携わるごく少人数の関係者用に作られるもので最終チェックのために試写されます。この試写を0号試写などと呼びます。

0号試写プリントで修正が加わったり変更がある場合もあるので、いまはまだ完全に作品とは言えません。修正を加え問題がなければ次に作られるのが初号プリント。これが作品の完成形といえるもので、私たちが劇場で見るものと同内容になります。初号プリントは関係者や出演者などを集めた内輪向けのお披露目に使用されるものとなります。映倫(映倫管理委員会・映倫維持委員会)の審査を経て、ようやく一般向け試写会や劇場公開にたどり着きます。

以後、2号プリントから焼きあがった順番に通し番号がつけられていき、それぞれのプリントがフィルム缶に詰められて上映館に発送されます。番号には処理順の意味があるくらいで、とくにどの号がどこの劇場に送られるといった事前の指定はありません。
デジタル映像技術やサウンド技術など技術革新のめざましい映画の世界ですが、このようにネガとポジというアナログで、伝統的な工程を終えてフィルムは作品となり映画館にやってきます。長い旅を続けてきた作品ですので、ぜひ映画館のスクリーンで見てあげてください。

|

« File.17 映画館従業員は図工がお得意!? | トップページ | File.19 ポップコーン百花繚乱 »

映画の知識」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画業界のお話」カテゴリの記事

コメント

フィルム撮影の場合、
デジタルな映像効果はいつ加えるの?
現像したフィルムをスキャンして、
それにデジタル加工して、
また現像し直すのかな?

投稿: 足柄 | 2006年2月 3日 (金) 22時26分

私もその方面は詳しくないのではっきりとした工程は分からないのですが、アナログ媒体であるフィルムの情報をスキャン(またはテレシネ)してコンピュータに取り込み視覚効果の処理後、再びフィルムに焼き付けて現像しているはずです。

これが手間ということで、ジョージ・ルーカス監督はデジタル撮影で『スター・ウォーズ』を制作しましたね。ただ、フィルムデータのほうがデジタル素材のデータより情報量は多いかと思われます。

投稿: 管理人:月夜野 | 2006年2月 3日 (金) 23時14分

なるほど。
デジタル効果の多い、というか殆んどそれの場合は大変でしょうね。マトリックスなんかもそんな感じかと推測。
手が掛かっているんだねぇ~。

投稿: 足柄 | 2006年2月 4日 (土) 15時05分

1秒間24コマをスキャンしていくわけですから、大変でしょうね。最初からデジタルカメラで撮影したほうが楽なことは確かだと思います。
いまはアニメーションがデジタル制作が主流になりましたね。クレヨンしんちゃん等もデジタルになっています。

投稿: 管理人:月夜野 | 2006年2月 4日 (土) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30969/582923

この記事へのトラックバック一覧です: File.18 試写用プリント"0号":

« File.17 映画館従業員は図工がお得意!? | トップページ | File.19 ポップコーン百花繚乱 »