« File.89 IMAXメモリアル 3 | トップページ | File.91 IMAXメモリアル 5 »

2007年5月 6日 (日)

File.90 IMAXメモリアル 4

IMAXシアター閉館特集の4回目です。今回はメルシャン軽井沢IMAXシアターの建物の様子をご紹介します。

IMAXシアターメモリアル Vol.4
~メルシャン軽井沢IMAXシアター 2~

フードコート付近からIMAXシアターを望む
軽井沢駅から線路沿いに徒歩2分の好立地で、IMAXシアターの手前にはフードコートがあり和洋中なんでもござれの品揃え。ショッピングもグルメも充実しています。外壁が茶色で統一されていて落ち着いた雰囲気です。




メルシャン軽井沢IMAXシアターの全景
フードコートと同じ色彩で統一されているので一見するとIMAXシアターとは気づきにくいかもしれません。




本当にIMAX?
建物を真横から見た様子なのですが、手前の人物と比較してみるとスケールに違和感が生じませんか? この大きさの建物のなかに高さ16mの巨大なスクリーンを装備するIMAXシアターがあるようには見えません。




スクリーンの形状と、客家円楼を連想させる湾曲
スクリーンの裏側に相当する部分は壁面がカーブしており形状にはIMAXシアターらしさを感じますが、やはりスクリーンの規模に反して小ぶりな印象を受けます。この違和感は場内に入ると解消されたのですが、IMAXシアターだから大きな建物が建っているのだろうと先入観を抱いていた当サイト管理人の単純な発想は見事に打ち破られました。

余談ですがこのアングルを見た瞬間、私は思わず客家土楼(はっかどろう)を思い浮かべてしまいました。客家土楼とは中華人民共和国の福建省と広東省の境界付近の山地を中心に見受けられる客家の巨大集合住宅のことです。
興味のある方は「土楼」、「円楼」、「承啓楼」などの語句で検索してみてください。円楼は見る角度によってはこの画像にそっくりですよ。客家土楼については
『客家円楼』(旅行人ウルトラガイド 岡田健太郎氏著)が詳しく、世界でも珍しい土楼のガイドブックとして知られています。

近年、土楼は団体観光客が増えてきて観光地化しつつあると聞きますが、個人的におすすめの土地なので、観光で厦門(アモイ)、泉州、汕頭(スワトウ)などに行かれる方は是非足をのばしてみてください。簡単なご旅行相談にも応じます(笑)。




この角度はIMAXっぽい
特徴的な庇の形状が客家円楼らしさを感じさせる一因になっているように思います。この角度から見るとなるほど、IMAXシアターらしさがうかがえます。




品川とは色が異なります
品川のIMAXシアターのロゴは青色で、軽井沢は黄色です。サイトによってカラーが異なるのでしょうか? 個人的には品川の青色がIMAXのイメージに合っているような気がして好きですね。




ひっそりと佇む案内看板
表通りに面した側にIMAXシアターの案内看板が掲げられていますが可哀想なほど目立っていませんでした。




素敵なパン屋さんがありました
IMAXシアターの隣にあるプリンスパン工房には焼きたてのパンが豊富に揃っています。フードコートのいわゆる観光地価格とは違ってこのパン屋さんはリーズナブルな価格設定で、併設するカフェでゆっくりお茶をしながら楽しむことができます。
人気商品というカレーパンはサクサク感ある表面生地にしっかりとした風味のあるカレーが仕込まれており大変美味しかったですよ。
観光地だからといって手抜きを感じさせない商品に好感を持ちました。

|

« File.89 IMAXメモリアル 3 | トップページ | File.91 IMAXメモリアル 5 »

徒然日記」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画上映設備」カテゴリの記事

映画業界のお話」カテゴリの記事

映画関連ニュース」カテゴリの記事

映画館のお話」カテゴリの記事

映画館探訪」カテゴリの記事

IMAX」カテゴリの記事

コメント

 軽井沢に在住しております。
 このように軽井沢&品川IMAXの雄姿を記録しておいてくださるとは、、感激至極です。
 つい最近になって、IMAXへ閉館を知りました。
 こんな事なら、もっと沢山観に行っておくべきだったなぁと残念でなりません。

 けれど数年とはいえ、軽井沢でIMAXを知り、体験出来た事はとても嬉しかったです。

 マーケティング次第で、必ずもっと集客は可能だったはずなのに、と、メルシャンさんの閉館事情はわかりませんが、全く納得出来ない思いです。

 公共文化意識に燃えるようなどこかのスポンサーが後を継いでくれる、というラッキーはもはや期待出来ないのでしょうか??

 と、いつか(近いうちに)メルシャンに問いてみたいとさえ思います。

 とにかく、素敵な記事と写真をありがとうございます。
 続きを楽しみにしています。

投稿: 軽井沢人 | 2007年5月 6日 (日) 18時14分

軽井沢人さん、ご来訪ありがとうございます。
過分なお言葉痛み入ります。

地元の方がIMAXで映画を見ている、そのことがとても嬉しいです。東京の品川のIMAXですらまばらな動員だったので、軽井沢とは需要数に圧倒的な差があるはずです。そのなかで地元の方でも出かけられていた方がいたことは本当に嬉しく思います。

大阪ではサントリーが頑張っています。ぜひプリンスとメルシャンにも頑張ってほしかったと今になって思います。もしお問い合わせされることがあったらぜひ反応をお聞かせください。

つたない写真ですがお楽しみいただけると幸いです。

投稿: 管理人:月夜野 | 2007年5月 7日 (月) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30969/6308371

この記事へのトラックバック一覧です: File.90 IMAXメモリアル 4:

« File.89 IMAXメモリアル 3 | トップページ | File.91 IMAXメモリアル 5 »