« File.102 予告と音響 | トップページ | 第一回投票の結果発表 »

2008年1月10日 (木)

File.103 映画館迷子

長期間ご無沙汰して申し訳ございません。多忙により更新が牛歩のごとき現状であること、お詫び申し上げます。2008年もどうぞ拙サイトをご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

新年早々から意味不明なタイトルをつけてみましたが、この広い世の中では映画館迷子になる方が大勢いらっしゃいます。映画館迷子とは何なのか、今日はこれに触れようと思います。
映画館迷子は拙サイト管理人が使っている造語で一般用語ではありません。意味合いは「違う映画館に誤って来てしまう」、「自分の行こうと思っている映画館が分からない」状況を指しております。映画館施設にたどり着くまでの状況を表しているので、劇場内で迷子になる意味ではありません。

ではいくつかのパターンに沿って具体的に紹介してまいりましょう。


パターン1:違う映画館に来てしまうケース
A劇場に行くつもりが間違ってB劇場に来てしまったというケース。これは滅多に映画館に行かない方に多く見られる事例で、名称が似ている映画館や近所に他の映画館が営業しているような場所でよく見受けられます。

例1 たとえばワーナー・マイカル・シネマズ新潟(新潟市西区)とワーナー・マイカル・シネマズ新潟南(新潟市江南区)は同じチェーンの映画館で名称が似ています。このような似た名称を持つ映画館を混同してもう一方の映画館に誤って来場してしまう例は珍しくありません。チケット売場で上映時間を確認し、はじめて気づくことが多いです。この2館はよく似た作品構成なのでお客様にとっては上映時間が予定と変わってしまうくらいしか実害はないと言えます。しかしインターネット予約でチケット購入済みの場合は劇場が異なるので原則無効になります。


風光明媚で北陸地方最大の都市・新潟市の南方郊外に立地しています


例2 これが他社同士になるとちょっとやっかいです。109シネマズ川崎(川崎市幸区)とTOHOシネマズ川崎(川崎市川崎区)は近所に位置して作品構成も異なります。109シネマズ川崎でしか上映していない映画を見る予定が、誤ってTOHOシネマズ川崎に出かけてしまうと当然ながら鑑賞することができません。時間に余裕をもって出かけないと再び移動している間に上映時間に間に合わなくなってしまいますね。


川崎駅を挟んで競合する2サイト。川崎チネチッタと三つ巴を演じる激戦区



例3 ワーナー・マイカル・シネマズ東岸和田(大阪府岸和田市)とユナイテッド・シネマ岸和田(同市)もよく似た土地名を持つ他社同士。作品構成はよく似ていますが、例1と異なるのは会社組織が違うことです。起こりうる問題はインターネット予約で東岸和田の座席を購入しているにも関わらず岸和田に行くとそのチケットは使うことができません。異なる興行会社の映画館なので当然ですが、映画館の名称まできっちりと把握していないとついうっかり…ということも充分考えられます。


どちらもTHX認定館を持つTHX密集地域
国内初シネコンの東岸和田は閉館が決定


例4 同じ建物に異なる映画館が入居しているところも初めての利用者には分かりづらいものです。梅田ガーデンシネマとシネ・リーブル梅田はどちらも新梅田シティの梅田スカイビル(大阪市北区)に入居しています。前者が4Fで後者が3Fにあります。同様な例ではQ-AXシネマ(2階・1階・地下1階 東京都渋谷区)とユーロスペース(3階)など。同じ建物にあっても中身は違う映画館、混同しやすいですね。


大阪梅田の摩天楼っぷりは凄まじい景観です。
一方のQ-AXシネマとユーロスペースはラブホテル街にポツンと…



パターン2:どこの映画館か分からない!
例1 作品名は分かるけど上映館名が分からないまま、違う映画館に来てしまうケース。映画館のチケット売場ではさすがに他館(他社)の上映状況までは分かりません尋ねられれば劇場事務所で調べてご案内することもありますが、このような場合はたいてい「その映画館はどこにあるのか」まで質問されます。それが遠方の劇場であったりスタッフも行ったことがなければ的確な案内はできません。

例2 作品名が分かっていればまだ助かります。問題は作品名も上映館名も把握されず来場されるケースでこうなるとお手上げです。業態は同じ「映画館」でも他社の運営状況は把握していないためご質問を受けても回答できかねることも多くあります。初めて行く映画館の場合は住所・電話番号・地図を持って出かけられることを強くおすすめいたします。



日常的に映画館に出かけられる方や映画館名はおろかスクリーン番号・座席ナンバーまでこだわって鑑賞される音響マニアの方はこのような間違いをされることはありません。普段は映画館に来場されない方がお正月には大勢いらっしゃるために、映画館迷子が全国規模で発生します。

シネコンの増加によって、似た名称を冠するシネコンや近場で競合するサイトが増えました。シネコンは現時点で289サイト・2,489スクリーンに達し地域によっては飽和状態となりつつあります。例に挙げたワーナー・マイカル・シネマズ東岸和田も2008年2月3日で閉館することが決定、シネコンの増加が頭打ちとなりつつある現在、今後は新規出店も落ち着いていくことが予想されます。
今後の進出の際はネーミングによる個性を打ち出すのもブランド化を含めおもしろいかもしれませんね。そういう点ではTOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区)やミッドランドスクエアシネマ(名古屋市中村区)、なんばパークスシネマ(大阪市中央区)やユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(福岡市博多区)などは立地(施設)そのものに優位性があり武器となっていますし、また有名施設のテナントなので映画館迷子も少ないようです。

管理人はまだ映画館迷子になったことはありませんが、なぜか「この映画館はどこにありますか?」と街角で尋ねられることがあります。こんなときにスマートにご案内できるよう、なるべく多くの映画館に足を運びたいと思います。

※注 例として挙げた映画館と事例は一切関係ありません。

|

« File.102 予告と音響 | トップページ | 第一回投票の結果発表 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画館のお話」カテゴリの記事

コメント

 あけまして、おめでとうございます♪ 今年もよろしくお願いします。

 Q-AXとユーロスペースは、たしかに混同されそうですね。Q-AXのチケット売り場の前に「○○をご覧になる方は、三階へ」みたいな張り紙がありました。

「エヴァンゲリオン」の公開初日に、それが上映されていないベイシティに来て「エヴァはやらないんですか?」と質問している人がいました。スタッフの方が「109シネマズで上映していますよ」と案内してましたね(笑)

 いちばん驚いた迷子は「どの映画館でもいいから、そこに行きたい」と道を尋ねられたことです。まあ、いろんな人がいますね...

投稿: むぎわら帽子のジミー | 2008年1月10日 (木) 20時43分

むぎわら帽子のジミーさん、こんにちは。
本年もご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

行きたい映画館のことを曖昧な記憶で来場される方、非常に多いです。ご本人は正しいと思って到着したら全く異なる劇場に来てしまっていて呆然とされたり…。また、その作品を上映していない劇場で「どこで上映しているか?」という質問も困るんですね。他館の上映スケジュールは把握できないですし、都合などで変更されるものなのでヨソの劇場では安易にご案内はできないものです。

>「どの映画館でもいいから、そこに行きたい」

よほど映画館に用事があったのでしょうか…?

投稿: 管理人:月夜野 | 2008年1月10日 (木) 21時12分

月夜野さん,あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。m(_)m

私は,渋谷で映画館迷子になったことがあります(^^;)
シネマGAGA!に行くつもりが,近くのシネパレスにたどり着き,シネパレスの人にシネマGAGA!の場所を教えてもらいました;

シアター・イメージフォーラムは,見つからないまま上映開始時間が過ぎてしまったので,結局何もせずに自宅と渋谷を往復しただけになりました(><)
(↑道を1本間違えてました。。。)

初めて行く映画館は,!!要注意!!ですね(笑)

投稿: taki | 2008年1月11日 (金) 00時20分

月夜野さん

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!
「映画館迷子」とはなんだかかわいらしい(失礼!)タイトルと思ってしまいました。
私は映画館に着くのに迷子になったことはありませんが、シャンテシネでちがう映画を観てしまったことがありましたっけ(^^;)

日本のファンにとっては今年こそ30周年の年ですね!
何とは言いませんが・・・(笑)

投稿: Angelita | 2008年1月11日 (金) 02時05分

takiさん、こんにちは。
2008年もどうぞよろしくお願いいたします。
シネマGAGA!と渋谷シネパレスは近いだけに間違えそうですね。どちらもビルの上階に入居しているのも似ています。ビルに複数の劇場があってもシネ・アミューズとシネ・ラ・セットなどは経営母体が同じなのであまり問題はなさそうです。
シアター・イメージ・フォーラムは分かりにくいかも…。なぜか間違えて全く逆方向のUPLINK Xなどにやってきてしまう人も多いと聞いています。不思議です(~_~;)

Angelitaさん、こんにちは。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
映画館迷子は勝手に作った造語なんです。それくらい「迷子」になる人が多いんですね。あとシネコンだとどこも同じ映画を上映していると思っている方も多く、むぎわら帽子のジミーさんのコメントにあるような例も散見しますね。
あ、そうか日本は今年が30周年なんですね。30周年を目前にした2007年末に皇帝陛下(ローマ教皇ベネディクト16世)に謁見しましたよ♪世界中で「似ている」とは言われていますけどやはりこう例えるのは不謹慎かな…。

投稿: 管理人:月夜野 | 2008年1月12日 (土) 22時19分

月夜野さん こんばんは。
明日はシネアミューズに初めて行きます。
迷子にならないように気をつけます(^^;)
ベネディクト16世?確かに似ているかも!(笑)
バチカンにいらしたのかな?
それとも遠い銀河の彼方?

投稿: Angelita | 2008年1月13日 (日) 01時20分

Angelitaさん、こんにちは。

シネ・アミューズはビルの前を素通りしてしまって路頭に迷う方が多いようなので要注意です!タリーズ・コーヒーがたしか目印だったと思います。

ヴァチカンです。お言葉を拝聴している間、自分は銀河帝国民の気分でした(笑)。いや~、眼鏡を外されると本当に似ていますよ。イアン・マクダーミド氏とは似ていないんだけどメイス戦の後の皇帝陛下にはソックリです…。

投稿: 管理人:月夜野 | 2008年1月13日 (日) 20時03分

ヴァチカンに行かれたのですね。凄いなぁ!
メイス戦のあとの皇帝とは怖いかも!(笑)
今日は迷わずにシネアミューズにいけましたよ!
Bunkamuraにはよく行くのにこの映画館の存在を知りませんでした。
確かに素通りしてしまいそうです。
タリーズは目印になりますね。

投稿: Angelita | 2008年1月14日 (月) 01時28分

Angelitaさん、こんにちは。

世界最小の国家・ヴァチカン市国にようやく行ってきました。あそこは実はコルサントかも…?

シネ・アミューズに無事たどり着けたようで良かったです。ラインナップは素敵なんですが劇場環境がどうもあそこは…(ToT)

投稿: 管理人:月夜野 | 2008年1月14日 (月) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30969/9755992

この記事へのトラックバック一覧です: File.103 映画館迷子:

« File.102 予告と音響 | トップページ | 第一回投票の結果発表 »